お知らせ

豪雨による被害

現在、九州四国地方を襲っている豪雨の被害にあわれている皆様がご無事でありますように、少しでも被害が減るようにと祈るばかりです。

新型コロナウィルスと豪雨被害、本当に本当に暗く悲しい話が続き気持ちも落ち込みがちになってしまいます。

そんな中にも子供が助かった、救出できたなどのうれしいニュースもあり、一喜一憂します。

当たり前のように次々と起こる災害や災難、今、私たちのできることは何だろう・・・

金銭的な援助は当たり前として、それ以外でもたくさんできることはある。

いつもいつも、塾生がたくさん増えて、売り上げが上がって、余力があれば必ず子供や高齢者、生き物たちのための支援活動を行いますと、弊社のみんなに伝え聞かせています。

情けないかな、まだまだ生徒が足りませんが、もっと頑張って、もっと努力して、一日も早く苦しんでいる方々や生き物たちに手を伸ばせるならと心から祈っています。

見放しません!

見逃しませんから待っていてください!

 

京都北区塾

瀬田塾

オンライン塾

京都滋賀の家庭教師

負けるなコロナ!負けるなみんな!


文部科学省の見解 

文部科学省の学習内容の遅れに関する通知が出されました。

内容は、問題演習などを授業外で行うというもの。

学習指導要領の時間配分の公開や授業外で行う放課後授業なども取り入れるようですが、そもそも自分で学習できない生徒たちには過酷な環境といえるのではないでしょうか?

私たち塾を運営している立場として、生徒たちは塾に来ないと家では勉強しない、と言う事をよく耳にします。

はたして、自主勉強に頼る指導要領とは、どこまで有効なのでしょうか?

夏休みの短縮や、修学旅行の参加不参加をめぐる問題、土曜日授業の開始

どれをとっても子供たちの負担の大きい内容となっています。

乗り越えなくてはいけない問題ですが、まずは、中学3年生の入試に関する問題点の解決を明確化していただけるとありがたいのですが。

そこから遅れている学習指導要領の補足をいかになすべきかを明確化し、学年を跨げない小学6年生は各私立も含めた中学校と連携いただき、

補足授業を取り入れたほうが負担も軽くなるのではと考えたりします。

オンライン授業や塾、家庭教師の補填できる部分は学校の授業ありきのところが大いにあります。

何としても乗り越えなくてはならない目の前の現実に目を背けず、邁進してまいります!

負けてたまるか!コロナ

 

瀬田 塾

京都市北区 塾

紫野 塾


瀬田、京都市北区の塾一歩学園です

予測出来ていた事ではありますが、新型コロナの2波が起き始めています。

しかし、慌てず焦らず、日々できることを心がけましょう!

新しい生活を維持し、子供たちを守ることを大人の使命として、私たちも全力を尽くす所存です。

経済状況や教育状況を鑑みても、前回のように流れを止めることは非常に困難と思われ

自らを守るすべを持たなければいけない状況です。

特に受験生を持たれるご父兄様に置かれましては、不安もひとしおのことと思います。

手洗いマスク、アルコール消毒にソーシャルディスタンスを守ること。

徹底して臨んでいきます!

コロナに負けるな!


6月29日カレンダー更新いたしました

夏季講習

夏季面談

定期テスト対策授業など打ち込みました。


カレンダー更新しました

色が少しうるさいので、調整中です。

大変恐縮ですがしばらくお待ちください。

大津市瀬田

京都市北区紫野

一歩学園

家庭教師のホップ

オンライン塾 ホップ


京都市北区の一歩学園です

先ほど引用させていただきました記事を受け

やはり、生活のスタイルを移行させる必要性を感じます。

従来の塾(私たちもそうですが)は、集団もしくは個別ですが、どうしても1:1とはいかないのが現状です。

私達、大津市瀬田と京都市北区紫野の一歩学園の始まりは家庭教師です。

1:1のオンライン授業、家庭教師は塾に劣らず良い教育と学習の遅れの穴埋めができるシステムだと思います。

今までのノウハウを生かし、よりよい教育状況を生徒に提供できるよう取り組んで参ります。


滋賀V模試

瀬田 塾 一歩学園

本日は、滋賀V模試です。

通常の会場開催がなくなり、塾内開催となった今回、緊張感高まる中、頑張って出席してくれました!

結果にこだわるのではなく、試験の受け方、うっかりミスの軽減、解答用紙の記入の仕方など、

指導しながら進めてまいります。

第一志望に、今年も全員合格してもらうため努力は惜しみません1

頑張れ未来の希望達!

新型コロナに振り回されず、自分の将来を見つけてください。


夏休みに向けて

一歩学園です。

夏休みが削られることは皆さまご存知ですね。

コロナの長期休校の後なので、生徒たちも案外ショックは少ないようですね。

では、夏休みの短縮で遅れは取り戻せるんでしょうか?

いえ、厳しいと思います!

京都・瀬田の塾でもこれについては頭を悩ませています。

通常では夏期講習で取り戻すよう頑張ってまいりましたが、時間が足らないんです。

ではコマ数を従来より増やすか?

そうすると経済的負担がかかります。

さあ!

どうしよう・・・

ほんとうに難しい問題ですが、生徒ファーストを考えて手は考えています!

また、ご面談時にご相談しながら進めていきますので、よろしくお願いいたします。


一歩学園カレンダーを更新しました

京都市北区の一歩学園では、英検に特化した勉強を、毎週土曜日実施します。

大津市瀬田の一歩学園では、中学3年生をメインに、遅れを取り戻す勉強と基礎力アップの勉強を行います。


一歩学園です

文部科学省の調べで、コロナウイルスの影響による全国の幼稚園、小中高校などの再開状況が発表されました。

休校は2%にとどまり、98%は再開しました。公立校のうち44%は、感染予防のため分散登校などを実施しているとのことで、早く元に戻ってほしいですね!

休校率は公立校1%、国立校5%、私立校4%。休校率が高かったのは、子供が感染した場合に重症化のリスクがある特別支援学校などです。  

公立校のうち、通常授業を行っているのは55%と約半数が午前中のみといった短縮授業や学年ごとや学級を分ける分散登校を実施しています。

短縮授業や分散登校を行う公立校の7割は、「6月中旬までに通常授業に戻す」予定だということですが、本当にそうなることを祈ります。

二次感染を意識し、子供たちを守っていきましょう!



無料体験申込
ページ上部へ戻る